2011年03月31日

地震が起きたらまずどうするか?

きょう本屋で、子供向けの地震の本を読んでいて、ほとんど質問に答えられなかった。電車に乗っているときに地震が起きたらどうすればよいか?3択のなかの、出口に向かって走るを選んだら、間違っていた。手すりにしっかりつかまるが正解だった。エスカレーターに乗ってるときも同じらしい。急に止まったときに、倒れるのを防ぐためだ。デパートなどでは、壁伝いに歩かないといけないらしい。おおぜいの人が一斉に同じ方向に殺到するため、人の波に呑み込まれ、転倒などしたら踏みつけられる危険大なので、通路の真ん中は避けねばならないとのこと。それに、壁伝いに歩けば必ず出口があるからだ。エレベーターにのってるときは、全ての階を押して、止まった階で降りる。なるほど。今現在どの階にいるのかとっさにわからないし、止まらない階もあるからね。私は1階を押しそうだ。だめだ、全然なってない。トイレは倒れてくるものがないので、比較的安全なので、トイレに入っていたら、とりあえず中から様子を伺うというのがいいようだ。危機管理と簡単に言うけれど、これほどできないことはない。自然災害だけでなく、なんでもそうだ。自分だけ大丈夫症候群なんだろうか…
posted by ゴブリン at 21:35| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。