2010年09月21日

ジャズとは若い女とおじさんのすなるものか?

去年のこの時期たしかシルバーウィークとかいってたような。今年は全く聞かないな。不評だったのか?敬老の日を含んだこの連休、シルバーにピッタリじゃないか。今年2回目となる金沢ジャズストリートへ行ってみたが、お客さんはシルバーがほとんどだったよ。若い人がいないわけでもないのだが、圧倒的に中高年が多かった。50代〜70代?ぐらいの人たちだ。もしかしてこの歳はまだシルバーって言わない?失礼しました。去年尾山神社で聴いたライブがすごく楽しかったので、夜勤明けではありましたが、少し昼寝をした後出かけました。なんか飲もうと思い屋台へ行くが、メニューを見るとビールの他に3種類のカクテルがあり、ビーバップ、ディキシー、スィングとなっている。どれがビーバップでなにがディキシーでどんな味のがスィングなのか全然わかりません!5分ほど屋台の前で眺めてからようやく日本酒の入ったロングカクテル“ビーバップ”を注文しました。去年はウォッカトニックとかジントニックとかわかりやすいやつだったんですが、今年はおしゃれにひねったわけですな。でもお客さんはみんな「青いやつ(ディキシーのこと)ちょうだい!」「お抹茶入ったやつ(ビーバップのこと)!」って注文してました。さてさて、ジャズの演奏ですが、私はジャズのことは全くわからずオンチなのでただただ楽しかったです。たくさんの楽器があり大勢でやっているビッグバンドっていうのはホントに楽しいです。ソロがあり曲のなかで個人が注目されるというのもなかなかステキです。トリを飾った石川ジャズ・オーケストラ・ピラミッドの演奏はとってもよかったです。ピラミッドの演奏は何度か聴いたことがあるのですが、この人たちはいつも楽しそうです!ジャズ好きの人たちが集まってやっている社会人バンドですが、うらやまし〜くなるほどみんな楽しそうです!メンバーはMCをつとめたベースのおねえさんの紹介によるとおねえさんからおじさんまで、というよりおねえさんとおじさんだそうです。ジャズとは若い女と中高年の男のすなるものか?若い男とおばさんは何をしているのだ?ラブか?……  ともかく楽しい3日間でした。
posted by ゴブリン at 07:35| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。