2010年02月16日

マイバッグをあきらめた

近所のスーパー、プラント3はまだレジ袋が有料ではない。万引きの被害がとにかくひどいらしいので、マイバッグなど御免こうむりたいといったところではないか。なのでいつもマイバッグ持参の私は包装紙の切れっ端みたいなものをどのバッグにも付けられて面倒くさくて困っている。第一レジ袋以上に紙がもったいない。プラント3がエコどころではないのはわかるが…それに「袋いいです」と申し出たら店員が必ず、手を一旦止めて切れッ端を準備するので、バーコード−を2度通さないかと心配になってしまう。1週間前とうとうマイバッグをあきらめた。プラント3のレジ袋は徹底的に使い倒すことにした。それにしても世のエコブームは恐ろしい。職場のやつらなど、どんなに汚い、燃やしてくれたらどんなにかありがたいようなゴミでも、プラスチックは必ず分別している。いったいなんのための分別なのか。
ラベル:エコ
posted by ゴブリン at 06:42| Comment(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。